舞台「BACKBEAT(バックビート)」公式サイト

NEWS

2019.06.28 公演終了のご報告

舞台『BACKBEAT』は、6月23日(日)を持ちまして、無事に全日程を終了致しました。
会期中はたくさんのご来場、ご声援をいただき、キャスト・スタッフ一同心より御礼申し上げます。
誠にありがとうございました!

2019.06.20 【神奈川公演】当日券についてのご案内

当日券は各公演の開演1時間前より、会場の当日券売り場にて先着順で若干枚数販売いたします。
販売数には限りがございます。あらかじめご了承ください。

※ご購入はお一人様につき、1枚までとさせていただきます。
※ご精算は現金のみのお取り扱いです。

ほか、公演情報の詳細はこちらからご確認ください。

2019.05.25 【本日開幕】劇場でお待ちしております!

囲み取材
撮影:田中亜紀
いよいよ本日幕を開ける舞台「BACKBEAT(バックビート)」。
初日公演に先駆けて劇場ではマスコミに向けたフォトコールや囲み取材が行われ、
石丸さち子(翻訳・演出)やキャスト陣が登壇。それぞれに作品にかける意気込みを語りました。
各メディアでの報道にも是非ご注目ください!

舞台写真1

戸塚祥太
準備はもうバッチリです!お客様にこの作品をどう観ていただけるか、またその反応が楽しみです。実は、スタッフさんから“ビートルズのみなさん“って呼んでいただくのがすごく嬉しいです(笑)。この作品は、ロックに始まり、速度を落とさずに千穐楽までロックで突っ走っていきます。ぜひ劇場にお越しください。

加藤和樹
毎公演がライブで、20曲ぐらい演奏するので、弦が切れてしまったり、演奏を間違えてしまったりすることもあるかもしれません。でもこれがライブ感で、ここでしか体感できないことなんです。ジョージ(辰巳)と、バンドツアーで全国を回りたいよねって話してて。みなさんに観てもらいたいです。ぜひ、劇場で体感してください。

舞台写真2

舞台写真3

辰巳雄大
僕たちが、令和のビートルズです!僕は楽器は0からのスタートで、最初に石丸さんの前で演奏したときに、石丸さんが「本当に大丈夫?」と不安そうなお顔だったのを覚えています。あれから1日8時間、練習してきました。1人でギターを演奏していると、まだまだだなぁと感じるのですが、バンドの力ってすごいですね!みんなと一緒なら自信を持って弾けるんです。

JUON
はじめは、不安とか期待が入り混じってたんですけど、バンドで音を合わせてみたらもう…バンドの力、グルーヴ感がすごいんです!僕は右利きですが、ポール役としてサウスポーで演奏しているんです。左で演奏すると、完璧すぎない感じが逆にビートルズっぽくなるんですよね。僕がポール・マッカートニーです!

上口耕平
ビートルズとして初めての会話が「音」だったので、良いグルーヴを出すのに良かったと思います。ドラムのピートとして、一番後ろからメンバーを見ているので、みんなの調子やテンションがとても分かりやすいです。『ジョージ、今日はすごい跳ねてるなぁ』と思ったり。

舞台写真4

夏子
初舞台なので、何もかも初めての経験です。舞台装置や照明など、初めて見るものばかりでとてもテンションが上がっています。色々な驚きがありますが、自分がこんなにも大きな声が出るんだ、というのも驚きでした。

舞台写真5

鈴木壮麻
稽古場ではとても良い雰囲気で、みんなで(今日の囲み取材のような)やりとりを楽しんでいました。僕も劇中で少し歌わせていただいていますが、ビートルズに凌駕されてしまうシーンです(笑)

尾藤イサオ
JUONさんは楽器を右手から左手に持ち替え、初舞台の夏子さんは石丸さんにビシバシしごかれ…。一か月半一緒に稽古をしてきて、若いキャストたちの成長が素晴らしく驚きました。僕は1966年のビートルズが初来日した武道館で前座を経験しています。みなさんは本物のビートルズに負けないような存在になっていると思います。たくさんの人に観ていただきたいです。

舞台写真6

石丸さち子(翻訳・演出)
稽古場で日々、キャストの皆さんがすごく努力をされているのを感じていました。バンドのグルーヴが生まれてからは、成長がとても早かったです。ビートルズというバンドが誕生する様をお客様に伝える架け橋になっていけると思います。こんな作品はこれまで作ったこともないですし、観たこともないです。誰も知らないビートルズの青春期を伝える、とても素敵な作品が生まれました。

舞台写真7


6月9日(日)まで東京芸術劇場 プレイハウスにて、その後兵庫・愛知・神奈川公演へと続く舞台「BACKBEAT」。
キャスト・スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

公演概要はこちらからご確認ください。



2019.05.22 雑誌インタビュー掲載!

◎5月25日(土)発行
「Poco'ce」タンクパブリケーションズ
加藤和樹さん インタビュー
※東京都内の駅ラックなどで配布されます。


◎5月27日(月)発売
「BEST STAGE」音楽と人
座談会インタビュー(戸塚祥太さん、加藤和樹さん、辰巳雄大さん、JUONさん、上口耕平さん)
ページトップへ